×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

腰とお尻のストレッチ

チューリップ2  簡単!下半身デブ解消法!  チューリップ


スラリとしたモデル美脚があなたのものに! 
これを知ってしまえば、下半身を細くすることは意外なほど簡単!!
もう永遠に 「下半身の悩み」 を持たなくなる方法がわかります。
今の脚を捨てる覚悟がありますか?


あお向けで脚をツイストする運動

あお向けでをツイストする運動で、お尻の外側にある外転筋と

 

いう筋肉をストレッチします。腰にひねりが入りますから、ウエストも

 

キュウゥッ!! と細くしまってきますよ。

 

腰からお尻にかけて、じゅうぶんにストレッチされるので、

 

腰痛予防にも効果的な体操なんです。

あお向け外転筋ストレッチのやり方

 

1、あお向けに寝て、右脚をヒザから下が床と平行に

 

  なるまで上げます。 両腕はL 字型に曲げて床につけ、

 

  力を入れすぎないように気をつけましょう。

 

2、息をはきながら、左足を軸にして右足をゆっくり左側へ

 

  ツイストします。このとき、肩がうかないように注意します。

 

3、一番深くツイストした状態で、10秒ほどキープします。

 

  反対側も同様に行います。

 

 

ヒザは床につかなくてもOK。また、ヒザの位置を変えてもいいですね。

 

膝の位置によって伸びる筋肉が少しずつ違いますので、上体に引き

 

寄せたり離したりして、自分の気持ちいいポイントを探しましょう。

 

ストレッチは、終わった時に気持ちいい!と感じることが大切です。